カイル・マクラクラン

前作の25年後を描く「ツイン・ピークス The Return」が7月よりWOWOWで独占放送開始されることが決定した。

海外ドラマ人気の火付け役とも言われるTVシリーズ最終回でローラがクーパー捜査官に「25年後に会いましょう」と告げた通り、25年後の世界を描く新作。前作同様デヴィッド・リンチが監督をする本作は、米SHOWTIME局で5月21日より放送開始。カイル・マクラクラン、アマンダ・セイフライド、ナオミ・ワッツ、モニカ・ベルッチなどキャスト217人が発表されるものの、内容は謎のまま―。その期待が膨れ上がっている。

今回、日本での放送開始を記念して、主演のカイル・マクラクランの来日が決定した。7月11日(火)に来日する予定で、カイル・マクラクランは「日本に行くことを心待ちにしている」とコメントを寄せている。放送を前にカイル・マクラクランが日本に再び「ツイン・ピークス」旋風を巻き起こすことになるかもしれない。

WOWOWでは新シリーズの放送を前に、旧作全30話を5週連続で放送する「ツイン・ピークス」オールナイトが6月23日(金)23:00より放送される。

ローラ・パーマー

「ツイン・ピークス The Return」は2017年7月22日(土)よりWOWOWプライムにて放送開始!(全18話・第1話無料放送)
【二カ国語版】毎週土曜夜21:00/【字幕版】毎週金曜23:00
“TWIN PEAKS”: ©Twin Peaks Productions, Inc. All Rights Reserved.