DVD-BOX


映画『96時間』の原点を描くスパイアクション大作「96時間 ザ・シリーズ」のDVDが6月5日(水)に発売させることが決定した。

本作は、リーアム・ニーソン主演の大ヒット映画『96時間』の前日譚を描くスパイアクション大作。映画版ではリーアム・ニーソンが演じた巨大な悪に立向かう元グリーンベレーの秘密工作員である主人公ブライアン・ミルズの若かりし日を描く。激しい銃撃戦、格闘シーン、カーチェイスの連続など、手に汗握るストーリー展開から目が離せない。映画版でリーアム・ニーソンが演じたブライアン・ミルズ役を新たに演じるのは、「CAMELOT~禁断の王城~」「ヴァイキング~海の覇者たち~」で知名度を上げた北アイルランド出身のクライヴ・スタンデン。運動神経に優れ、ムエタイなどのスポーツを経験し、スタントマンとして業界入りした経歴をもつ彼の佇まいは、まさに若き日のリーアム・ニーソンそのものだ。

ミルズの所属する秘密諜報組織“ODNI(国家情報長官官房)”の特別副長官クリスティーナ・ハート役を演じるのは、映画『フラッシュダンス』で一世を風靡し、その後も「Lの世界」で主役を演じるなど活躍を見せるジェニファー・ビールス。さらに、主人公ブライアン・ミルズが親しくなるアシャ役には、歌手ドナ・サマーの娘ブルックリン・スダーノなど共演キャスト陣にも注目だ。製作総指揮を担当するのは、『レオン』『LUCY/ルーシー』や『TAXi』シリーズを手がけるリュック・ベッソン。映画版『96時間』もリュック・ベッソンが製作と脚本を担当しており、彼の遺伝子が受け継がれたアクション大作に仕上がっている。

「96時間 ザ・シリーズ」DVD-BOX

枚数:3枚組(全10話)
価格:6,800円(税抜)

予告映像

ストーリー

特殊部隊グリーン・ベレーの元隊員ブライアン・ミルズは妹カリーと列車に乗るが、銃で武装した2人組と遭遇。銃弾を浴びたカリーは帰らぬ人となってしまう。実はカリーが撃たれたのは偶然ではなかった。2015年、ブライアンは最後の任務で向かったコロンビアで、潜入捜査官を救うために犯罪カルテルのボス、カルロス・メヒアの息子ミゲルをやむなく射殺していた。メヒアはブライアンに自分と同じ思いをさせようと、カリーを狙ったのだ。怒りに燃えるブライアンは、独自にメヒアの追跡を開始。そんなブライアンにある大物が接触してくる。アメリカ政府でCIAやFBIより高いランクの秘密諜報組織“ODNI(国家情報長官官房)”の特別副長官クリスティーナ・ハートだ。彼女にリクルートされたブライアンは“ODNI”のミッション・チームに加入。チームは全米各地や世界中に飛び、テロリスト・犯罪組織などを相手に危険度A級のミッションに挑んでいく―。

海外ドラマ「96時間 ザ・シリーズ」DVDは2019年6月5日(水)発売!
■DVD-BOX 6,800円(税抜)
※同日よりDVDレンタル開始
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
© 2017 Universal Studios. All Rights Reserved.