川口春奈が超人気パンケーキ店のオーナーに!?「しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~」が2018年早春にAmazon プライム・ビデオにて独占配信開始されることが決定した。

日本でのパンケーキブームの火付け役でもある超人気パンケーキ店の日本進出を果たした女子大生と彼女を支えた家族と仲間達の実話を基にドラマ化した本作。絶大なる癒しと幸せをもたらすパンケーキ。口に入れた瞬間広がるふわふわ食感、メープルシロップの甘み、そして芳醇なバターの香り。今や日本には数々のパンケーキ店が存在するが、そんなパンケーキブームの第一人者であり火付け役となった「Eggs ‘n Things」。元々ハワイのパンケーキ店であった「Eggs ‘n Things」が日本で食べられるようになったのは、実はひとりの女子大生の情熱が形となって実ったからだった―。

湘南に住む少女・夏海はハワイでのある出会いをきっかけに、世界的人気店のオーナーになることを決意。本作は苦悩や挫折を味わいながら、彼女が夢を叶えるまでの軌跡を描く。父との想い出を胸に、未来を見て真っすぐ走る姿にちょっと背中を押される、実話に基づく爽やかなサクセスストーリー。めげずに夢を追い求める女子大生・澤野夏海を好演するのはドラマや映画で引っ張りだこの川口春奈。総監督には本木克英、脚本総監修に連続テレビ小説「ひよっこ」などのヒットメーカー岡田惠和を迎える。また、本作は1話あたりの配信時間を15分と通常よりも短く設定しており、朝の支度中、電車の中、お昼休憩中、待ち合わせの間、夜ビールを飲みながらなど、日常のちょっとした空き時間に楽しめる気軽さも魅力だ。

川口春奈(澤野夏海役)コメント

夏海の物凄いエネルギーと行動力が皆さんに伝わるよう日々全力で駆け抜けて来ました。ハワイの綺麗な景色とともにお芝居も楽しんでみてもらえたら嬉しいです。

本木克英(総監督)コメント

Eggs ‘n Thingsの一人では食べ切れそうもないパンケーキを目の前にすると、世の女性はなぜ皆大喜びするのか。今も軽やかにお店を成長させている、実在の女性の物語を川口春奈さんに託して、その不思議を明かしていきたいと思います。

高校3年生の卒業旅行はハワイだった。父がサーフショップを経営していて家にはいつも父の仲間や幼馴染の涼介がいた。海は苦手。本当はイタリアに行きたかった。でも、ハワイで拓馬くんに出会った。彼とは気が合って、それに少しドキドキした。帰国してからも連絡を取っていたけど、大学生になって父の病気が発覚してからは音信不通になった。父は昔から私に元気がないとパンケーキを焼いてくれた。父が作る特別な世界で一番美味しいパンケーキ。初めてで下手だったけど、父に初めてパンケーキを焼いた。美味しいって言ってくれた。それから父が亡くなり、私はある出来事がきっかけで拓馬くんに会いにハワイへ。拓馬くんは私を「お気に入りのお店」に連れて行ってくれた。そこで食べたパンケーキの味は、、、、父のパンケーキとそっくりだった。なぜだかわからないけど、この幸せの味をたくさんに人に味わってほしいと思った。だからオーナー夫婦に言ってしまった。「このお店を継がせてください!」って。辛い道かもしれない。でも、生まれて初めて叶えたい夢を見つけたから、ぜったいに、ぜったいに諦めない!

Amazon オリジナル「しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~」は2018年早春にAmazon プライム・ビデオにて独占配信開始!
監督:前田弘二
出演:川口春奈ほか
©JOKER FILMS INC