松島庄汰


「仮面ライダードライブ」のスピンオフ作品「仮面ライダーブレン」が製作されることが決定した。

2014年10月から2015年9月まで放送された「仮面ライダードライブ」の本編放送終了から3年半が経ち、スピンオフ作品「仮面ライダーブレン」が製作されることが決定した。主演はもちろん「仮面ライダードライブ」で1年間に渡りブレンを演じた松島庄汰。“24時間×365日、東映特撮が楽しめるアプリサービス”「東映特撮ファンクラブ」にて、4月下旬より2週連続(全2話)が配信される完全新作仮面ライダー作品となる。

実は2017年の4月1日に「仮面ライダードライブ」公式Twitterの最後のツイートで
[ 【ラストツイート】
ドライブサーガ『仮面ライダーブレン』2035年リリース! ]
と製作が発表されていたが、そこにはこんなハッシュタグが―。
[ #エイプリルフール #仮面ライダードライブ ]
しかし、それから2年の歳月を経て、東映特撮ファンクラブ(TTFC)が実現した。

松島庄汰(ブレン役)コメント

諸君! 見ましたか? 聞きましたか? なんと素晴らしい!
ついに、ついにこの私が仮面ライダーです。
頭脳明晰。容姿端麗、剛強無双のこの私のことですから
チェイス、ハートときて、順番が回ってこないわけはないのです!
わかっているじゃないですか諸君。
そう、私、ブレンこそが平成最後の新・仮面ライダーになるのです!

「仮面ライダーブレン」は2019年4月下旬より2週連続(全2話)で東映特撮ファンクラブにて独占配信!
監督:山口恭平
出演:松島庄汰
©東映特撮ファンクラブ ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映