最高の仲間たちとの日々が90年代J-POPとともに蘇る“笑って泣ける青春音楽映画”『SUNNY 強い気持ち・強い愛』のブルーレイ&DVDに収録される特典映像の一部が公開された。

1990年代、青春を謳歌した女子高生の仲良しグループ「サニー」のメンバーを中心に、現代と90年代が交互に紡がれる物語。現代の主人公・奈美を篠原涼子、奈美の高校時代を広瀬すずが演じ、大人になったサニーのメンバーを篠原と共に板谷由夏、小池栄子、ともさかりえ、渡辺直美が、90年代に青春を謳歌した高校時代のサニーのメンバーを広瀬と共に、池田エライザ、山本舞香、野田美桜、田辺桃子、富田望生が演じる。大人サニーのキャストたちは、それぞれが問題をかかえながらも逞しく生きる等身大の大人の女性の姿を、パワフルに時にしっとりと演じてみせる。一方、元コギャル監修のもと、見た目から言葉使いまでコギャルを完コピした高校生サニーのメンバーたち。日本中がコギャルブームに沸いていたあの頃の女子高生に成り切った、エネルギッシュなヤングチームを作り上げた。

監督は常に新しい映像表現と音楽センスで話題をさらう大根仁監督。原作となった映画は、日本でもリピーターが続出し異例のロングランヒットとなった韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』。脚本も自身で担当した大根監督は、物語の舞台を日本に移し、90年代に流行した音楽やファッションをきらびやかに散りばめて再構築。『モテキ』を上回る映像表現と音楽によるコレボレーションを完成させた。

本作の「Blu-ray&DVD 豪華版」には、「90’s Girls sweet dreams」、「Grown up and bitter」、「Let’s Dance, SUNNY!!」と、様々な角度から撮影舞台裏に迫ったメイキング映像3部作が収録される。そのほかにも、豪華女優陣が一堂に会した完成披露試写会をはじめとした、劇場公開時に行われたイベントの模様や、公開記念特番など、本作の魅力を余すことなく見ることができる必見映像が収められている。また、キャストのプリクラやオフショットに加え、小道具へのこだわりなど小ネタも満載の特製ブックレットが同梱される。

今回、メイキング映像「Grown up and bitter」より、篠原涼子ら、20年以上の時を経て再会した大人になったサニーのメンバーのカットされた制服姿でのアクションシーンなど超貴重な映像が発売に先駆けて公開された。映像では、大人サニーを演じた篠原涼子、板谷由夏、小池栄子、渡辺直美が制服を身にまとい、裕子(小池)の浮気夫へ制裁を加えるシーンが映し出されている。本編以上の執拗なバイオレンスシーンからは、コギャル時代から変わらないダイナミ
ックなパワフルさ、チームワークの良さが感じられる。

また、撮影の合間に、高校時代のサニーのメンバーたちのビデオレターを鑑賞しながら、感慨深そうに眺める篠原、思わず涙ぐむ板谷の姿からは、自分が演じたキャラクターへ込めた想いの強さが伝わってくる。「Grown up and bitter」にはこのほかにも、惜しくも本編からまるごとカットされてしまったカラオケで盛り上がる4人の様子や、同様にカットされた4人の息の合ったアドリブシーンなどの貴重な映像が収められている。

メイキング映像の一部

Blu-ray 豪華版

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』ブルーレイ&DVDは2019年5月22日(水)発売!
■Blu-ray 豪華版 6,800円(税抜)
■DVD 豪華版 5,800円(税抜)
■DVD 通常版 3,800円(税抜)
※同日よりブルーレイ&DVDレンタル開始
発売・販売元:東宝
©2018「SUNNY」製作委員会