Blu-ray(特装限定版)


一途過ぎるアラサー女子の全力片思いラブストーリー『愛がなんだ』のブルーレイ&DVDが10月25日(金)に発売されることが決定した。

角田光代による傑作小説を今泉力哉監督が映画化した本作。仕事や友人、自身の生活全てを犠牲にしてもいいほどの“愛”を持ったテルコと、彼女を取り巻く様々な人物を描いた恋愛群像劇。28歳のOLテルコは一目ぼれしたマモルに想いを寄せている。自分の時間のすべてをマモルに捧げ、仕事を失いかけても、親友に冷たい目で見られても、マモルがいてくれるなら幸せだと思っている。主人公テルコ役を岸井ゆきの、マモル役を成田凌が演じる。

今回発売されるセル商品は「Blu-ray(特装限定版)」「DVD」の2種類。「Blu-ray」には、舞台挨拶などでも多く話題に挙がった未公開シーンやメイキングを収録した特典ディスクのほか、ライナーノートやスリーブケースなど、映画の世界観同様お洒落な特典が満載。

『愛がなんだ』Blu-ray(特装限定版)

枚数:2枚組(本編ディスク〔ブルーレイ〕×1枚、特典ディスク〔DVD〕×1枚)
価格:5,800円(税抜)
映像特典:
本編ディスク
●特報
●予告編(ロングバージョン/ショートバージョン)
特典ディスク
●making of 愛がなんだ
●未公開シーン
●イベント映像集(東京国際映画祭、完成披露試写会、初日舞台挨拶 in 名古屋)
封入・外装特典:
●4つ折りライナーノート(今泉監督による未公開シーン解説、仲原青 Nakahara Sei 写真展「一瞬の夢」ミニチュアポスター)
●特製スリーブケース

『愛がなんだ』DVD

枚数:1枚組
価格:3,800円(税抜)
映像特典:
●特報
●予告編(ロングバージョン/ショートバージョン)

また、対象店舗にて「Blu-ray」または「DVD」を購入した方に特製A4クリアファイルがプレゼントされる。対象店舗は 映画公式サイトにて。

ストーリー

猫背でひょろひょろのマモちゃんに出会い、恋に落ちた。その時から、テルコの世界はマモちゃん一色に染まり始める。会社の電話はとらないのに、マモちゃんからの着信には秒速で対応、呼び出されると残業もせずにさっさと退社。友達の助言も聞き流し、どこにいようと電話一本で駆け付け(あくまでさりげなく)、平日デートに誘われれば余裕で会社をぶっちぎり、クビ寸前。大好きだし、超幸せ。マモちゃん優しいし。でも・・・。

映画『愛がなんだ』ブルーレイ&DVDは2019年10月25日(木)発売!
■Blu-ray(特装限定版) 5,800円(税抜)
■DVD 3,800円(税抜)
※9月27日(金)よりデジタルセル先行配信開始
監督:今泉力哉
出演:岸井ゆきの、成田凌、深川麻衣、若葉竜也、穂志もえか、中島歩、片岡礼子、筒井真理子/江口のりこ
発売・販売元:バンダイナムコアーツ
©2019映画「愛がなんだ」製作委員会