『シーズンズ 2万年の地球旅行』笑福亭鶴瓶
『オーシャンズ』のジャック・ペランxジャック・クルーゾ監督コンビが贈る、ネイチャー・ドキュメンタリー映画『シーズンズ 2万年の地球旅行』の吹き替え版ナレーターが笑福亭鶴瓶に決定した。

総製作費40億円、構想4年、400人のスタッフが最新の撮影機材を駆使し、歴史学、動物行動学、人類学、哲学、民俗学、植物学ら多くのスペシャリストとともに時空を超えた感動的なストーリーを紡ぎだす本作。このたび、本作の日本語吹替え版ナレーターが笑福亭鶴瓶に決定した。

ネイチャー・ドキュメンタリー映画ではこれまでに、『アース』が渡辺謙、『オーシャンズ』が宮沢りえ、『ライフ―いのちをつなぐ物語―』が松本幸四郎と松たか子など豪華な面々がナレーションを担当しており、本作ではネイチャー・ドキュメンタリーのナレーションとして始めて落語家が起用された。

配給するギャガでは、「野生動物の目線で語られる2万年のタイムトリップを楽しむ全く新しいネイチャー・ドキュメンタリーです。一人でも多くの世代の方々にご覧頂き、かつわかりやすく伝えるため、幼年から壮年まで幅広く愛される方に日本語ナレーションを担って頂きたいと思いました。そこで、落語やバラエティ番組、映画の吹き替えや、俳優としての演技を通して、日本中を日々、笑いや涙で包み込んでくれている笑福亭鶴瓶さんが適任と思い、オファーさせていただきました」と起用の理由についてコメントしている。また、ナレーションを担当する鶴瓶は「落語家ならではの語り口で一味違うネイチャードキュメンタリーにしたい」と意気込みを語った。

本作は、10月22日(木)より開催される第28回東京国際映画祭 特別招待作品として上映が決定している。

映画『シーズンズ 2万年の地球旅行』は2016年1月15日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国で公開!

©2015 Galatée Films – Pathé Production – France 2 Cinéma – Pandora Film – Invest Image 3 – Rhône-Alpes Cinéma – Winds – Pierre et Vacances