『リリーのすべて』

『えい国王のスピーチ』、『レ・ミゼラブル』で世界中の観客を涙させた巨匠トム・フーパー監督が、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞を受賞したエディ・レッドメインと再びタッグを組んだ映画『リリーのすべて』(来年3月18日公開)の予告編が公開された。

今から80年以上も前に世界で初めて性別適合手術を受けたデンマーク人リリー・エルベの実話に基づく勇気と愛の物語である本作。命の危険を冒してでも自分らしく生きることを望んだ主人公と、その一番の理解者であり続けた妻が織りなす魂の触れ合いのドラマを、心揺さぶる演技と演出で綴りあげた感動作。

このたび公開された予告編では、命の危険を冒してでも、心の示すままに生きる事を決めたリリーの姿と、そのすべてを受け入れ、共に生きる事を選んだゲルダの究極の愛の形が映し出されている。エディ・レッドメイン、アリシア・ヴィキャンデルが見せる心揺さぶる演技、トム・フーパーの作り上げた美しい映像、そして音楽が見事に調和し、性別さえも無関係に共鳴しあう2人のラブ・ストーリーを作り上げている。

『リリーのすべて』 (1)

『リリーのすべて』 (2)

『リリーのすべて』 (3)

“>

映画『リリーのすべて』は2016年3月18日(金)より全国で公開!

原題:The Danish Girl
監督:トム・フーパー
出演:エディ・レッドメイン、アリシア・ヴィキャンデル、ベン・ウィショー、アンバー・ハード、マティアス・スーナールツ
提供:ユニバーサル映画/製作:ワーキング・タイトル、プリティ・ピクチャーズ
配給:東宝東和

(C)2015 Universal Studios. All Rights Reserved.