三森すずこ×ステラ

三森すずこ×ステラ

全世界で大ヒットしたゲームを映画化した『アングリーバード』に三森すずこが参加することが決定した。

全世界で30億ダウンロードされた大人気ゲーム「アングリーバード」が、ふわっふわの3Dアニメ映画として登場する。鳥たちが平和に暮らす島・バードアイランドを舞台に、怒りんぼうのレッド、お調子者のチャック、ビビりのボムの3匹がいじわるなピッグたちに盗まれた大切な“たまご”を取り返すために大冒険を繰り広げる。『怪盗グルーの月泥棒』のプロデューサーが手掛け、怒りんぼうの主人公レッドの声優は、日本一の怒りんぼう坂上忍が務める。

今回、人気声優の三森すずこが、ピンク色の人気者バード・ステラを担当することが決定した。ステラは、いつもポジティブでしっかり者の明るい女の子という設定で、三森は「可愛くてしっかり者なステラのキャラクターがよりいきいきとなるように演じてみました」と意気込みを明かした。また「バードアイランドの仲間たちはもちろん、侵略してくるブタさんたちもみんなとっても可愛くて、しかもとっても笑えます♪ぜひ楽しみに待っていてください♪」とメッセージを贈っている。

三森は、メディアミックスで話題となった『探偵オペラ ミルキィホームズ』で結成されたミルキィホームズおよび、『ラブライブ!』のμ’s(ミューズ)のメンバー。2015年には第9回声優アワードにて、μ’sの一員として歌唱賞を受賞し、2015年12月31日にはμ’sの一員として第66回NHK紅白歌合戦に初出場するなど、声優としての実力はもちろん幅広い世代から人気となっている。また、2016年1月5日から1月11日まで上演された「舞台『カードファイト!! ヴァンガード』~バーチャル・ステージ~」では、かつてテレビアニメ版「カードファイト!! ヴァンガード」で声優として自身が演じていたコーリン役として、5年振りの舞台(ミュージカル)出演も果たしており、声優という枠だけでなく女優としての活動の幅も広げている。

本作では主人公レッドを、日本一の怒りんぼう坂上忍が担当。インスタグラムで約48万以上のフォロワーを持ち人気沸騰中の5歳の双子姉妹りんかちゃん&あんなちゃん、スポーツジャーナリストだけでなく日本アンガーマネジメント協会認定のアンガーマネジメントファシリテーター資格を持つ前園真聖も声優として参加するほか、「七色の声を持つ男」と呼ばれ、さまざまな役柄をこなすことに定評のある山寺宏一や『スター・ウォーズ』シリーズでC-3POの声の吹替えを担当したことでも知られる岩崎ひろし、勝杏里、乃村健次、園崎未恵といった声優陣が終結している。

『アングリーバード』

『アングリーバード』04071

映画『アングリーバード』は2016年10月1日(土)より全国で公開!

監督:ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント