『ブルゴーニュで会いましょう』

老舗ワイナリーを営む家族の再生の物語を描いた映画『ブルゴーニュで会いましょう』の予告映像が解禁された。

美しい自然と伝統ある風景が残るフランス・ブルゴーニュ地方を舞台に、老舗ワイナリーを営むある家族の再生の物語である本作。20歳でブルゴーニュを離れ、パリで著名なワイン評論家となったシャルリ。ある日、実家のワイナリーが倒産の危機になり、ワイナリー再建を決意するが―。素直に気持ちを伝えられない不器用な父にはフランスを代表する俳優ジェラール・ランヴァン、父に反発しながらもワイン造りに情熱を傾けていく息子を『イヴ・サンローラン』(2014)では監督としても高い評価を受けるジャリル・レスペールが演じる。アリス・タグノリー、ローラ・スメットなどフランス映画界の多彩な俳優たちが物語を彩る。

今回解禁された予告編映像では、フランス映画史上初の全編ブルゴーニュ地方で撮影された四季折々の葡萄畑と、そびえ立つ中世シャトーの美しい景色が広がる。その美しさとは反対に、苦しい状況に陥る実家のワイナリーを救うために、息子シャルリが再建にチャレンジする様子が映し出される。「ブルゴーニュには尊いことが二つある。1つめは最高のワインを造ること、2つめは子供に伝えていくこと。」次第に心をひとつにしていく家族の愛と絆のドラマから生まれる名言や感動の数々は、ワインに勝るとも劣らぬ深い味わいがあることだろう。おいしいワインを口にしたくなる予告映像は本編への期待を高まらせる。

『ブルゴーニュで会いましょう』ポスタービジュアル

映画『ブルゴーニュで会いましょう』は2016年11月19日(土)よりBunkamuraル・シネマほか全国で公開!

監督:ジェローム・ル・メール
出演:ジェラール・ランヴァン、ジャリル・レスペール
配給:クロックワークス、アルバトロス・フィルム
2015年/フランス/97分

© ALTER FILMS – TF1 FILM PRODUCTIONS – SND