フジテレビの人気番組『世にも奇妙な物語』が、7月11日(土)に放送される『世にも奇妙な物語 ’20 夏の特別編』で放送開始30周年を迎えることを記念して、同番組の過去作が動画配信サービスFODで配信されることが決定した。

『世にも奇妙な物語』は、ストーリーテラー・タモリと豪華キャストが視聴者を“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズで、1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始され、その後は特別編という形で年に2度放送を続けるスタイルで、これまで各時代を代表するような作家や脚本家と豪華俳優を掛け合わせることによって奇妙な物語の世界観を作り出してきた。

今回、7月11日(土)に放送される『世にも奇妙な物語 ’20 夏の特別編』が放送開始30周年という節目を迎えることを記念して、『世にも奇妙な物語』の過去作がフジテレビが運営する動画配信サービスFODで配信されることが決定した。第1弾として、2019年11月に放送された『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』が7月4日(土)0時より配信開始される。

今回配信される『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』は、下記5本のストーリーで構成。
「コールドスリープ」ムロツヨシが演じる未来を創造するIT社長が冬眠!?男を待ち受ける運命とは!?
「恋の記憶、止まらないで」斉藤由貴演じる売れなくなったシンガーソングライターが、不思議な夢の曲で再起をかける。それはもしかして呪いの曲!?
「ソロキャンプ」誰にも邪魔されず1人の時間を楽しむ“ソロキャンプ”。板尾創路演じる男がソロキャンプで至高の休日を過ごしていると怪しい影が男に迫る・・・。
「鍋蓋」杉咲花演じる仕事を押し付けられてばかりのさえない女性社員。ネットショッピングの“おすすめ”を試してから彼女の日常が一変!もしかして恋愛も!?
「恵美論」授業中うたた寝をしていた女子高生の恵美(白石聖)が、ふと起きると講義がなんと「自分を論じる学問」に!そして恵美論が好きだという男子生徒も現れ・・・。

『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』概要

タイトル:『世にも奇妙な物語 ’19 秋の特別編』
配信開始日:2020年7月4日(土)0時
出演:ストーリーテラー:タモリ
「コールドスリープ」ムロツヨシ、落合モトキ、柳ゆり菜ほか
「恋の記憶、止まらないで」斉藤由貴ほか
「ソロキャンプ」板尾創路ほか
「鍋蓋」杉咲花、石川恋、岩永徹也ほか
「恵美論」白石聖、山下航平ほか
配信URLは こちら