青春学園ミュージカルの金字塔『GREASE』が2021年11月・12月にシアタークリエで初上演されることが決定した。
1970年代にブロードウェイ初演の『GREASE』。黒い革ジャンとグリースで固めたリーゼント、50ʼsの彩り鮮やかなファッション、そして数々のキラーチューン・・・青春時代に誰もが経験する恋と友情を描き出す本作は、トニー賞最優秀ミュージカル作品賞を始め7部門でノミネートされ、超ロングランを記録した大ヒットミュージカルです。そして初演から50年近くたった今も世界中で再演が繰り返されている。1978年にはジョン・トラボルタとオリビア・ニュートン=ジョン主演で映画化、世界興行収入約4億ドルをあげミュージカル映画史に残る大ヒット作となった。

主人公ダニーを演じるのは、ミュージカル『刀剣乱舞』やミュージカル『レ・ミゼラブル』など多岐にわたるミュージカル作品への出演で幅広い人気を博し、今や日本ミュージカル界になくてはならない存在となった三浦宏規。ヒロインのサンディはディズニー・アニメーション映画『モアナと伝説の海』日本版ヒロイン・モアナ役に大抜擢、さらにミュージカル『レ・ミゼラブル』など多くの大型ミュージカルで大役を演じ、圧倒的な歌唱力と演技力にますます磨きのかかる屋比久知奈が務める。

ダニーがリーダーを務める男子不良グループのメンバーは、ミュージカル『刀剣乱舞』などの2.5次元ミュージカルを中心に絶大な支持を得て、ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season3ベルナルド役やミュージカル『17 AGAIN』への出演が決定する等、活躍の幅を広げる有澤樟太郎。ミュージカル『アナスタシア』ではディミトリ役に大抜擢され、ミュージカル界から大注目されている内海啓貴。ミュージカル『テニスの王子様』で注目を集め、2.5次元ミュージカルを中心に大きな存在感を発揮している神里優希。世界大会での優勝経験を持つ圧倒的なダンス力に加え、その演技力で存在感を示す皇希らが務める。

サンディが加入する女子不良グループのリーダーは、ミュージカル『ヘアスプレー』アンバー役、ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season2マリア役など数々の作品で大役を任され、ミュージカル界で目覚ましい活躍をみせる田村芽実。さらにそのメンバーを元花組娘役スターで在団中は『花より男子』ヒロイン・つくし役などその確かな技術で数々のヒロインを演じた城妃美伶。圧倒的な歌唱力でミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』やミュージカル『Beautiful』など数々のミュージカル作品で存在感を示すMARIA-E。そして森山開次が演出・振付等を手掛けた舞台『不思議の国のアリス』の主演・アリス役で鮮烈な印象を残したまりあらが務める。

三浦宏規(ダニー役)コメント

まさか自分がダニーを演じる日が来るとは思ってもいませんでした。
素晴らしいキャスト、スタッフの皆様と共にこの作品に携われること、本当に嬉しく光栄に思います!そして『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』に続いて一豪さんとまたご一緒できることが凄く嬉しく、楽しみです。
何としても全公演完走できる事を願い、これから本番期間までに革ジャンとリーゼントが似合う男を目指そうと思います。
劇場でお会いしましょう!!

屋比久知奈(サンディ役)コメント

サンディ役で出演出来ること、とてもわくわくしています。
映画を観たとき、“出逢い”が人に与える影響は計り知れないなぁと、私自身の経験と重ね合わせて、そう強く感じました。
この作品の中で起こるサンディの心の変化と丁寧に向き合い、胸躍る音楽に身を任せて、『GREASE』の世界を心から楽しみたいと思います!

有澤樟太郎 コメント

ミュージカル『GREASE』に出演させていただきます有澤樟太郎です。
この作品の印象は、とにかくかっこいい歌、ダンス、ファッション。そして、ノリノリになれる音楽にと、憧れの世界観に飛び込めることが今からとても楽しみです。
初共演の方が多いのでどんな空気感になるのか、心躍る、新しい扉が開くような作品になればと思っております!
是非劇場でお会いしましょう。

内海啓貴 コメント

『GREASE』は歌とダンスがメインの若いメンバーが中心の作品なのでお話を頂いた時にはそれだけで楽しそうでワクワクしましたし、元々、全部の楽曲を歌えるくらい大好きな作品でした。
初共演の方がほとんどなので新しい出会いも楽しみで仕方ありません。
ギターを弾く役なのですが、舞台でギターを弾くことは初めてなのでとても緊張しますがそれも楽しみの一つとして一生懸命頑張りたいと思います。

城妃美伶 コメント

『GREASE』に出演させて頂くことになりました、城妃美伶です。
ミュージカルに出演させて頂くのは久しぶりなので、今からとてもワクワクしています。
皆様に楽しんでいただける舞台になるよう、精一杯頑張りますので、是非観にいらしてください!

MARIA-E コメント

幼い頃、母がミュージカル映画『GREASE』の大ファンで私もそのサウンドトラックに合わせてよく踊っていました。
まさか、自分がこの作品に携わる日が来るなんて、想像もしていませんでした。
出演が決まって本当に嬉しかったです!
今も色褪せない50’sサウンドと過ごせる日が待ち遠しくてたまりません!
我慢の時期が続いていますが、最高にハッピーな作品を皆様へお届けできるよう精一杯、頑張ります!

まりあ コメント

幼い頃から大好きだった『GREASE』に出演できる嬉しさと、ミュージカル作品へのはじめての参加にワクワクしています。
『GREASE』は最高に明るく楽しい青春ミュージカルで元気をもらえる作品だと思っています。
この作品を通して皆さんに元気を届けられたらと思います。

神里優希 コメント

東宝ミュージカルへの出演は1つの夢であり、憧れでしたので、今回ミュージカル『GREASE』への出演のお話を頂いた時は、溢れるくらいの嬉しい気持ちになりました。
ひたすら誠実に、ただ一生懸命に稽古に挑み、楽しみながら本番が出来るよう心技体全てを懸けて演じさせて頂きます。

皇希 コメント

今回ミュージカル『GREASE』に出演させていただきます、皇希(コウキ)です!
今回この作品に関わらせていただけることになりとても光栄です!
出演が決まり、嬉しさと少しの不安でとてもワクワクしています。この作品に花を添えるピースになれるよう、精一杯、役と作品に向き合い、稽古から本番まで走り抜けようと思います。
劇場でお待ちしております!!

田村芽実 コメント

あの『GREASE』に出演できる!ドキドキが止まりません。
幼い頃、姉と一緒に、ブラウン管の前で歌い踊りながら『GREASE』の映画をよく見ていました。また、演出家の一豪さん、三浦宏規さん、屋比久知奈さんをはじめとするキャストの皆様とご一緒できることも、今から楽しみで仕方ありません!
大好きな劇場シアタークリエで、50年代アメリカの青春ミュージカルを、劇場にお越し下さるお客様と一緒に、力いっぱい楽しみたいです!精一杯努めさせていただきます。とにかく楽しみです!

ストーリー

舞台は50年代のアメリカ。サマー・バケーションで知り合ったダニーとサンディは恋に落ちる。2人の恋はひと夏で終わった・・・はずが父の転勤でダニーと同じ高校に転校してきたサンディは突然の再会を果たす。喜ぶサンディだったが、ダニーの様子がおかしい。グリースでばっちり固めたリーゼントに革ジャン・・・実はダニーは高校を牛耳る“T−Birds”と言う不良グループのリーダーだったのだ。一方ダニーも、自分がキャラに似合わない品行方正な優等生と恋に落ちたことを仲間に隠すためにサンディのことを知らないふりをする。そのことにサンディはひどく傷つくのだった。そんなサンディに女子の不良グループ“Pink Ladies”から誘いの声がかかる―。