【第9回したまちコメディ映画祭in台東】「映画秘法」presents 映画秘法まつり開催/『The Nice Guys(原題)』『グリーンルーム』

コメディ映画の祭典「第9回したまちコメディ映画際in台東」で『グリーンルーム』と『The Nice Guys(原題)』がジャパンプレミア上映されることが決定した。

日本初の本格コメディ映画際として台東区で行われる「したまちコメディ映画際in台東」は、「映画」「したまち」「笑い」の3つの要素を掛け合わせ、一体となって盛り上がれる住民参加型を目指した映画祭。 日本有数の芸術・文化施設の集積地域である「上野」と、日本の喜劇発祥の地であり、いまなお古き良き庶民文化が脈々と引き継がれている下町「浅草」を舞台に、国内外の新作や旧作から選びぬかれたコメディ作品が上映される。台東区在住のクリエイター、いとうせいこうが総合プロデューサーを務める。

今回、昨年に引き続き「『映画秘法』presents 映画秘法まつり」と題して、『グリーンルーム』と『The Nice Guys(原題)』が2本立てでジャパンプレミア上映されることが決定した。また、ゲストとして「映画秘法」の総大将である町山智浩と水道橋博士が登壇し、爆裂映画トークで映画祭を盛り上げる。

『グリーンルーム』は、売れないパンク・バンドがようやく出演したライブ会場が極悪非道なネオナチの根城で、殺人現場を目撃してしまったバンドメンバーたちが命を狙われるはめになる物語。圧倒的に不利な状況の中、控室に閉じこもったメンバーたちは知恵と反骨精神を武器にネオナチ軍団に立ち向かう。『スター・トレック』シリーズのチェコフ役で知られ、今年6月に不慮の事故で惜しまれつつ亡くなったアントン・イェルチンや、『マイ・ファニー・レディ』で魅力的で天然なコールガールを演じて注目を集めるイモージェン・プーツ、さらに『新スター・トレック』のピカード艦長や『X-MEN』のプロフェッサーXなどで正義のイメージが強い名優パトリック・スチュワートが極悪なネオナチ・リーダーを演じている。

『The Nice Guys(原題)』は、シングルファーザーで酒浸りの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)が、腕っ節の強い示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)に強引に相棒にされ、失踪した少女の捜索を開始する。凸凹コンビに、13歳で車の運転までこなすキュートなマーチの娘ホリーが加わり捜索を進めていくが、小銭稼ぎ程度で簡単なはずだった仕事は1本の映画にまつわる連続不審死事件に繋がり、やがて3人はアメリカ国家を揺るがす巨大な陰謀に巻き込まれていく―。オスカー俳優ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングがW主演を務め、共演にオスカー女優のキム・ベイシンガー、人気ドラマ「ホワイトカラー」のマット・ボマーなど超豪華キャストが集結している。

「映画秘法」presents 映画秘法まつり

日時:2016年9月18日(日)14:30開場/15:00開演
会場:浅草公会堂
ゲスト:町山智浩、水道橋博士ほか

『グリーンルーム』 © 2015 Green Room Productions, LLC. All Rights Reserved.

『グリーンルーム』
© 2015 Green Room Productions, LLC. All Rights Reserved.

『The Nice Guys(原題)』

『The Nice Guys(原題)』
© 2016 NICE GUYS, LLC. ALL RIGHT RESERVED

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

昨年の様子

水道橋博士

水道橋博士

町山智浩

町山智浩

「第9回したまちコメディ映画祭in台東」は2016年9月16日(金)~19日(月・祝)に上野、浅草で開催!

©2016 内山勇士/「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会
©2015「したまちコメディ映画祭in台東」実行委員会