『メン・イン・キャット』

『メン・イン・ブラック』シリーズのバリー・ソネンフェルド監督最新作『メン・イン・キャット』の予告編が解禁された。

仕事一筋のゴーマン社長が、ある日突然、ネコにニャっちゃった―オレの家族と会社、いったいどうニャっちゃうの?見た目はキュートで中身はおっさん、ギャップに爆笑必至のニャンだふるコメディ。『アダムス・ファミリー』や『メン・イン・ブラック』シリーズなどを手がけたバリー・ソネンフェルド監督がメガホンを取る本作。ある日突然ネコになってしまうトム役を、『ユージュアル・サスペクツ』『アメリカン・ビューティー』でアカデミー賞を2度受賞したケヴィン・スペイシー、トムの愛する妻役に『ダラス・バイヤーズクラブ』のジャニファー・ガーナー、そして風変わりでいかにも怪しいペットショップの経営者役には『ディア・ハンター』でアカデミー賞に輝いたクリストファー・ウォーケンが演じる。アカデミー俳優が最高に可愛いネコと夢(?)の競演を果たす。

今回解禁された予告編は、ハリウッドコメディ界を牽引してきたバリー・ソネンフェルド監督ならではのセンスが炸裂しており思わずニヤリとしてしまう。社員の前で横暴に振る舞い、自慢の愛車をアクセル全開、猛スピードで疾走する超ゴーマン社長トム(ケヴィン・スペイシー)が、落雷によって起きたアクシデントでネコ社長にニャっちゃった!ネコの姿になっている間に会社を乗っ取ろうとする悪い社員に負けじと懸垂で気合を入れるも、やっぱりネコの習性には逆らえず、猫じゃらしに夢中。そして、中身はおっさんなのでもちろんお酒はやめられニャい―。果たして彼はもとの姿を取り戻すことができるのか?本予告映像のナレーションを務めたのは「サザエさん」のアナゴさんや「人志松本のすべらない話」でおなじみの若本規夫。親父臭いけど憎めない、大爆笑間違いなしの仕上がりとなっている。

『メン・イン・キャット』 (1)

『メン・イン・キャット』 (2)

『メン・イン・キャット』 (3)

『メン・イン・キャット』ポスタービジュアル

映画『メン・イン・キャット』は2016年11月25日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国で公開!
監督:バリー・ソネンフェルド
出演:ケヴィン・スペイシー、ジェニファー・ガーナー、クリストファー・ウォーケン
配給:アスミック・エース
© 2016 – EUROPACORP – All rights reserved