真飛聖


A.B.C-Z初主演映画『オレたち応援屋!!』と、映画の前日譚を描く舞台『ABC座2020 オレたち応援屋!! on STAGE』に真飛聖が出演することが発表された。

2019年10月に日生劇場にて上演された「ジャニーズ伝説 2019」においてサプライズ発表された本作。2012年以来、日生劇場にて上演を重ねるA.B.C-Zによる「ABC座」。2016年に上演されたABC座「株式会社応援屋!! ~OH&YEAH!!~」が映画『オレたち応援屋!!』として生まれ変わる。脚本を担当するのは、テレビドラマ「おっさんずラブ」などの徳尾浩司、監督は『ホーンテッド・キャンパス』(2016)で徳尾とタッグを組んだ竹本聡志。

今回、映画『オレたち応援屋!!』の前日譚を描く舞台『ABC座2020 オレたち応援屋!! on STAGE』が10月3日~28日に日本青年館ホールで上演されることがが決定。映画の原案である「ABC座2016 株式会社応援屋!! ~OH&YEAH!!~」から4年を経て、彼らが座長を務めるABC座に<応援屋>が帰ってくる。脚本を務めるのは、映画と同じく徳尾浩司。さらに、エターナル・プロデューサーとしてジャニー喜多川氏を迎える。生前、「僕はYouたちのファンだよ」とA.B.C-Zへエールを贈ったジャニー喜多川氏に、<映画×舞台 オレたち応援屋!!Wプロジェクト>を通して、今度は彼らからエールを贈り返す。昨日30日(木)に実施された製作発表の中でA.B.C-Zのメンバーは、映画と舞台で応援旋風を巻き起こす気概を感じるコメントを発信した。

さらに、映画と舞台に、実力派女優・真飛聖の出演が決定。宝塚歌劇団にて「花組」のトップとして活躍した後、数多くの映像作品に参加し、近年では松坂桃李主演映画『娼年』にて圧倒的な存在感を放ち、観る者に印象付けた。映画と舞台では、<応援屋>が活動の拠点としている「喫茶エール」の店主・東海林真智子を演じる。時に厳しく接しながらも活動をサポートし、<応援屋>がピンチの時は的確なアドバイスをすることも。舞台には、真智子の双子の姉として、森公美子が出演するなど、そのコントラストにも注目だ。

真飛聖(東海林真智子役)コメント

人の為に心と身体を動かし、意見がぶつかりながらも真剣に『応援屋』として向き合い『応援屋』として生きる彼らがとてもキラキラしていて、私も彼らを応援したいと思いました。現場でのA.B.C-Zの皆さんの本当に
真っ直ぐな瞳がとても気持ち良く、あんな風に応援されたら勇気をもらえる人が沢山いらっしゃると思います。様々な愛が溢れた作品に参加することが出来て、嬉しかったです。また、映画のみでなく舞台版にも映像出演をさせて頂くことになりました。どちらも沢山の皆様にご覧頂きたいです!

舞台『ABC座2020 オレたち応援屋!! on STAGE』

舞台『ABC座2020 オレたち応援屋!! on STAGE』
出演:A.B.C-Z/橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
菅田琳寧(7 MEN 侍)、佐々木大光(7 MEN 侍)
大関荷風、尾崎龍星、小鯛詩恩、滝本海都
稲葉光、冨岡健翔、福士申樹
泉見洋平、能條愛未
森公美子
エターナル・プロデューサー:ジャニー喜多川
脚本:徳尾浩司
演出:川浪ナミヲ
原案:ABC座2016 株式会社応援屋!! ~OH&YEAH!!~(演出:錦織一清 脚本・音楽:西寺郷太)
製作:東宝/ジャニーズ事務所
公演スケジュール:2020年10月3日(土)~28日(土)
チケット一般発売日:9月5日(土)
料金:9,200円(全席指定席・税込)
会場:日本青年館ホール

映画『オレたち応援屋!!』は2020年秋に全国で公開!
監督:竹本聡志
出演:橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一、井上瑞稀、猪狩蒼弥、林蓮音、和田優希、鈴木舜映、鈴木大河 ほか
配給:東放映像事業部
©2020 映画「オレたち応援屋!!」製作委員会