『世界の果てまでヒャッハー!』

フランスで大ヒットしたサバイバル“ヒャッハー”アドベンチャー『All Gone South(原題)』が『世界の果てまでヒャッハー!』の邦題で2016年11月19日(土)より全国で公開されることが決定した。

ブラジルの高級リゾート地を舞台に繰り広げられる、型破りで最高に明るい前人未到の映画である本作。オシャレの国フランスで昨年公開され、まさかの驚異的大ヒットを記録したアドベンチャーコメディ。本作が長編3本目となるニコラ・ブナムと、コメディアン兼俳優であるフィリップ・ラショーが共同監督、そして脚本は完全オリジナル。『最高の花婿』(2015)『コルシカン・ファイル』(2004)などで知られるフランスの国民的スター、クリスチャン・クラヴィエなどの魅力的なキャストに加え、世界中のセレブに人気の高級リゾート地「イタカレ」の美しい海はもちろん、ビーチにはかかせない水着美女―。そして『ハングオーバー!』(2009)を遥かに凌ぐ“トンデモハプニング”の連続に、腹を抱えて大笑いできること間違いなし。

本作の公開を記念して「特製!大人のぬり絵“ヒャッハー”シール」が、全国の公開劇場および関連劇場にて、15cm×15cmの大判シールチラシとして7月2日(土)より配布開始。この貴重でオシャレな「ぬり絵チラシ」はなくなり次第終了の早い者勝ち。ウェブ、情報誌、コミック誌などで活躍中の漫画家・谷口菜津子が手がけたオリジナルのジャングルイラストがあしらわれたこのシールチラシは、登場人物が思わず「ヒャッハー!」と叫んだ爽快感を表す吹き出しや、劇中に登場する動物たちが見え隠れしている。映画の舞台はリオオリンピックがもうすぐ開催される陽気な国ブラジル。南国の太陽の鮮やかさを自身のセンスでカラフルに彩るも良し、フキダシを切り取ってPCやスマホに貼って浮かれた気持ちを表すも良し。

恋人ソニアの父親が経営するブラジルの高級リゾート地のホテルに友人たちと訪れたフランク。彼はこの旅をきっかけに父親に認められ、ソニアにプロポーズしようと計画していた。ところが楽しいバカンスもつかの間、ソニアの祖母の世話を押し付けられてしまう。仕方なく彼女を連れてジャングルの秘境ツアーに出かけたフランクたちだったが、それは予想もしなかったとんでもないアドベンチャーのはじまりだった―。

『世界の果てまでヒャッハー!』 (1)

限定シールチラシ

限定シールチラシ

映画『世界の果てまでヒャッハー!』は2016年11月19日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開!

脚本・監督:ニコラ・ブナム、フィリップ・ラショー
出演:フィリップ・ラショー、クリスチャン・クラヴィエ、アリス・ダヴィッド、ジュリアン・アルッティ、タレック・ブダリ、ヴァンサン・ドゥサニア、シャルロット・ガブリ
配給:アルバトロス・フィルム
2015年/フランス/93分(R15+)

© AXEL FILMS – MADAME FILMS – M6 FILMS – CINEFRANCE 1888