川口均、イザベル・ジョルダーノ、常盤貴子、林文子、ローラン・ピック

13年ぶりに横浜で開催される「フランス映画祭 2018」のラインナップ発表会見が4月23日(月)に都内で行われ、フェスティバル・ミューズの常盤貴子らが登壇した。

1993年より開催されているフランス映画祭。2006年より開催地を横浜から東京に移したが、26回目となる日仏交流160周年の今年は13年ぶりに横浜での開催となる。今年もフランスを代表する豪華俳優や監督らの来日が予定されており、全作品が日本未公開のフランス映画を楽しむことができる貴重な機会となる。

今回のラインナップ発表会見には、フェスティバル・ミューズの常盤貴子のほか、ローラン・ピック駐日フランス大使、イザベル・ジョルダーノ ユニフランス代表、林文子 横浜市長、川口均 日産自動車株式会社専務執行役員 チーフサステナビリティオフィサーの5名が登壇した。

横浜市長から呼び込まれて登壇した常盤は、「ボンジュール!コモ サヴァ?モア、サヴァ!メルシー(こんにちは!みなさんお元気ですか?私は元気です!ありがとう)」と流暢なフランス語で挨拶をし、会場を盛り上げた。NHKの「旅するフランス語」を2年間にわたって担当するなどフランス語を学んできた常盤。今回フランス映画祭が自身の出身地でもある横浜に帰ってきたことについて「アートのように何枚もの絵画を観るような感覚で、何本も映画を観ていただけたら」とメッセージを送った。

普段からフランス映画を観ることがあるという常盤だが、好きな監督については「フランソワ・トリュフォー監督が好きです。『アメリカの夜』は何度も観てしまいます」と明かした。フランス映画祭には様々なゲストが予定されているが、「アーティストがいらっしゃるということで、お話しできることを心から楽しみにしています」と開催を心待ちにしている様子を語った。

また、小学生の頃に親の転勤で引っ越したという常盤だが、「横浜市が故郷だって言いづらいと思ったいたんですけど、こういった既成事実が出来ると“横浜出身”だと言えるからありがたく思っています」と語り、会場の笑いを誘った。

さらに常盤は「アメリカでは映画は“産業”だといい、フランスでは“芸術”だという。説明しようとすると難しいところがある」と語ると、ローラン・ピック駐日フランス大使は「境界線をどうつけるか難しい。フランス人が多様性を大切にしているということにもなる」と早くもフランス映画への想いが溢れて、トークが展開される場面もあった。

「フランス映画祭 2018」上映作品

オープニング作品『セラヴィ!』(2017/117分)
監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
出演:ジャン=ピエール・パクリ、ジル・ルルーシュ、ジャン=ポール・ルーヴ、ヴァンサン・マケーニュ
★来日:エリック・トレダノ(監督)、オリヴィエ・ナカシュ(監督)
『顔たち、ところどころ』(2017ス/89分)
監督:アニエス・ヴァルダ、JR
出演:アニエス・ヴァルダ、JR
★来日:アニエス・ヴァルダ(監督・出演)
『子どもが教えてくれたこと』(2016/80分)
監督:アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン
出演:アンブル、カミーユ、イマド、シャルル、テュデュアル
★来日:アンヌ=ドフィーヌ・ジュリアン(監督)
『Double Lover(英題)』(2017/107分)
監督:フランソワ・オゾン
出演:マリーヌ・ヴァクト、ジェレミー・レニエ、ジャクリーン・ビセット、ドミニク・レイモン
★来日:フランソワ・オゾン(監督)
『See You Up There(英題)』(2017/117分)
監督:アルベール・デュポンテル
出演:ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート、アルベール・デュポンテル、ローラン・ラフィット、ニエル・アレストリュブ、メラニー・ティエリー
★来日:アルベール・デュポンテル(監督)、メラニー・ティエリー(出演)
『Redoubtable(英題)』(2017/108分)
監督:ミシェル・アザナヴィシウス
出演:ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン、ベレニス・ベジョ、ミシャ・レスコー
『メモワール・オブ・ペイン(英題)』(2017/127分)
監督:エマニュエル・フィンケル
出演:メラニー・ティエリー、ブノワ・マジメル、バンジャマン・ビオレ、グレゴワール・ルプランス=ランゲ
★来日:メラニー・ティエリー(出演)
『REVENGE リベンジ』(2017/108分)
監督;コラリー・ファルジャ
出演:マチルダ・ルッツ、ケヴィン・ヤンセンス、ヴァンサン・コロンブ。ギヨーム・ブシェド
★来日:コラリー・ファルジャ(監督)
『ジュスカ・ラ・ガルド(原題)』(2016/93分)
監督:グザヴィエ・ルグラン
出演:ドゥニ・メノーシェ、レア・ドリュケール、トーマス・ジオリア
『とてもいじわるなキツネと仲間たち』
監督:パンジャマン・レネール、パトリック・インバート
出演:セリーヌ・ロンテ、ボリス・レリンジャー、ギヨーム・ブシェド、ギヨーム・ダルノ
※日本公開未定
『マーヴィン、あるいは素晴らしい教育』(2017/115分)
監督:アンヌ・フォンテーヌ
出演:アンヌ・フォンテーヌ
※日本公開未定
『ブラッディ・ミルク』(2017/90分)
監督:ユベール・シャルエル
出演:スワン・アルロー、サラ・ジロドー、ブーリ・ランネ0ル、イザベル・カンディエ
※日本公開未定

【取材・写真・文/編集部】

常盤貴子

常盤貴子

常盤貴子

『セラヴィ!』
©2017 – QUAD + TEN – TEN FILMS – GAUMONT – TF1 FILMS PRODUCTION – PANACHE PRODUCTIONS – LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE

『子どもが教えてくれたこと』
©Incognita Films – TF1 Droits Audiovisuels


「フランス映画祭 2018」は2018年6月21日(木)~24日(日)に横浜・みなとみらい地区を中心に開催!