平成仮面ライダーシリーズ第20作「仮面ライダージオウ」のスピンオフ作品プレミアムドラマ「RIDER TIME仮面ライダーシノビ」の主題歌と予告編が解禁された。

「仮面ライダージオウ」の第17話と第18話で、2022年の未来の仮面ライダーとして現れた仮面ライダーシノビ/神蔵蓮太郎(多和田任益)。スーパー戦隊シリーズ「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(2015)でキンジ・タキガワ/スターニンジャーとなった多和田が、今度は未来の仮面ライダーに挑戦する。「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」は、そんな仮面ライダーシノビ/神蔵蓮太郎を主人公に、「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」完全オリジナル新作仮面ライダー作品として配信される。

今回、本作「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」の主題歌が『IZANAGI』に決定した。歌は本作で主演を務める多和田任益。「手裏剣戦隊ニンニンジャー」(2015)でキンジ・タキガワ/スターニンジャーを演じた際にはキャラクターソング「Shooting Star」(作詞&歌)に挑戦した多和田が、本作の主題歌「IZANAGI」を熱く歌う。多和田をヴォーカルとして迎えたのは、ルックス&実力を兼ね備えた話題のイケメン和楽器演奏集団「桜men」。和テイスト&爽快な楽曲で「シノビワールド」を盛り立てる。

この主題歌の初披露は3月29日(金)放送の「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」(24時30分~、文化放送)にて予定している。公式サイトは こちら

併せて、本作の予告編が解禁された。3月17日に解禁された特報第2弾は「今からでもわかる仮面ライダーシノビ」として、白ウォズ(渡邊圭祐)が「仮面ライダーシノビ」の世界をナビゲートしたが、本予告では「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」の魅力をさらに伝えるべく本編映像を増量し、仮面ライダーシノビのベルト音声をつとめる初村健矢のナレーションで、“忍POW”であふれるシノビの世界を届ける。さらに映像では、「仮面ライダーシノビ」の音楽を担当した桜menの楽曲がいち早く使われ、疾走感のある和テイストのテンポが華を添える。

予告編

「仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」は3月31日(日)、4月7日(日)、4月14日(日)の3週連続(全3話)で東映特撮ファンクラブにて独占配信!
©東映特撮ファンクラブ
©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映