孤独だが心優しかった男が“悪のカリスマ”に変貌していく衝撃のドラマを描くサスペンス・エンターテイメント『ジョーカー』のブルーレイ&DVDが来年1月29日(水)に発売されることが決定した。

孤独だが心優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母からの「どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という言葉を胸に、都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら、笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうとしていた―。孤独だが心優しかった男が“悪のカリスマ”に変貌していく衝撃のドラマを、アカデミー賞常連の実力派スタッフ・キャストで描くサスペンス・エンターテイメントである本作。第76回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門への正式出品、第44回トロント国際映画祭のガラ・プレミア部門に選出され、早くもアカデミー賞有力候補との呼び声が高まっている。

今回発売されるセル商品は「【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ポストカード付)」「【初回仕様】<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組/ポストカード付)」の2種類。劇場公開時は字幕版のみの公開だったが、ブルーレイ、DVD、デジタル配信では、初の日本語吹替版を収録。アーサー・フレック役の声優・平田広明が、”ジョーカー”へと変貌していくホアキン・フェニックスの鬼気迫る役柄を見事に演じている。

『ジョーカー』【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ポストカード付)

枚数:2枚組
価格:4,980円(税込)
映像特典:
●ジョーカーが生まれるまで
●新たなジョーカーとゴッサムを描く
●撮影の舞台裏
●狂気の記録

『ジョーカー』【初回仕様】<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組/ポストカード付)

枚数:2枚組
価格:6,980円(税込)

ストーリー

売れないコメディアンのアーサー・フレック(ホアキン・フェニックス)が暴漢に遭遇したのは、ゴッサム・シティの通りをピエロ姿でさまよっていたときだった。社会から見捨てられたアーサーは徐々に狂気への坂を転落していき、やがてジョーカーという名の悪のカリスマへと変貌を遂げる。トッド・フィリップス監督が放つ、戦慄のサスペンス・エンターテイメント。

映画『ジョーカー』ブルーレイ&DVDは2020年1月29日(水)発売!
■【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚組/ポストカード付) 4,980円(税込)
■【初回仕様】<4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組/ポストカード付) 6,98円(税込)
※同日よりブルーレイ、DVDレンタル開始
※同日よりデジタルレンタル配信開始
※1月8日(水)よりデジタルセル先行配信開始
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
TM & c DC. Joker c 2019 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.