TBS系列で2019年10月クールに放送された日曜劇場「グランメゾン東京」のブルーレイ&DVDに、玉森裕太主演のParaviオリジナルストーリー『グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~』全話が収録されることが決定した。

TBS系列で2019年10月クールに放送され、2020年4月24日(金)にブルーレイ&DVDが発売される日曜劇場「グランメゾン東京」。動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、最終回が放送された後も人気が加速し、年をまたいでも好評を博している。

今回、ファンからの熱い要望に応えて、ドラマ放送時に話題を呼んだ玉森裕太主演のParaviオリジナルストーリー『グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~』全話が、セル商品の特典映像として収録されることが決定した。Paraviで配信されているオリジナルストーリーがブルーレイ&DVDの特典映像に収録されるのは初となる。

Paraviオリジナルストーリー『グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~』で、主演を務めるのは、「グランメゾン東京」で平古祥平を演じる玉森裕太。「グランメゾン東京」が “大人の青春” をかけたヒューマンストーリーであるのに対し、『グラグラメゾン♥東京』は、平古祥平という一人の若い料理人が、仕事に、恋愛に “グラグラ” 揺れ動く “若者の甘酸っぱい青春” 物語だ。一流ホテルのブッフェレストランの料理長として働く平古は、料理人として作りたい料理が作れず、ままならない思いを抱えている。葛藤する中で思い出すのは、3年前にフランスで尾花の弟子として働いていた時のこと・・・。そんな平古の胸中を描いていく。

そして、平古の気持ちをさらに “グラグラ” させるのが、朝倉あき演じる彼の婚約者・蛯名美優と吉谷彩子が演じるパティシエ・松井萌絵。美優との出会い、萌絵と心を通わせていく様子、そして両極端の性格を持つ二人の女性に翻弄されていく平古の姿は見ものだ。さらに、「グランメゾン東京」で描かれたシーンに至った平古の心情や言動が『グラグラメゾン♥東京』で描かれるなど、「グランメゾン東京」とリンクさせたストーリー展開も。「グランメゾン東京」で“大人の青春”を楽しんだ後、同じドラマの世界観の『グラグラメゾン♥東京』で新たな一面を味わうことができ、物語をより一層楽しむことができる。

Paraviオリジナルストーリー「グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~」「グランメゾン東京」は、引き続き動画配信サービス「 Paravi(パラビ)」で独占配信中。

「グランメゾン東京」ブルーレイBOX

枚数:4枚組(本編ディスク×3枚、特典ディスク×1枚)
価格:28,800円(税抜)

「グランメゾン東京」DVD-BOX

枚数:6枚組(本編ディスク×5枚、特典ディスク×1枚)
価格:22,800円(税抜)

「グランメゾン東京」ブルーレイ&DVDは2020年4月24日(金)発売!
■ブルーレイBOX 28,800円(税抜)
■DVD-BOX 22,800円(税抜)
©TBS